チアシードの効果的な食べ方を紹介

MENU

チアシードの食べ方…効果的に摂らないと意味ありません!!

チアシードを食べる目的って何ですか?

 

…ほとんどの方は、ダイエット効果を期待して痩せれたらいいなーと思ってる方がほとんどじゃないでしょうか?

 

ホワイトチアシード水で戻す前の状態

 

チアシードはスプーン1杯分に、1日に必要とされる栄養素のサポートができるほどなので美容・健康面でも摂取されている方も多いです。ダイエット目的でチアシードを摂取すれば、おのずと健康面でも美容面でも身体に良い影響を及ぼしてくれる訳ですから、まさにスーパーフード!!

 

この、スーパーフードであるチアシードの効果…上手に活かせてませんでした(ToT)…実は私もTVで知ってから、ダイエットの為にいろいろなレシピやメニューで試してみましたが、イマイチ効果が分からなかったんです…料理に混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたり。。

 

ですが、チアシードの効果的な食べ方をネットで調べまくって、更にある物と混ぜて飲むことで…たったの2週間で6.3kg痩せれました。その、誰でもできる簡単な方法もご紹介します。

 

ホワイトチアシード

 

チアシードの食べ方で効果的な方法!!!

まず、チアシードを効果的に食べる(摂取する)上で、最低限抑えておかなければならない大事な事は3つだけです!!

 

…でも、超重要です!!

1日の摂取量は10g(スプーン大さじ1杯)
しっかりと水で戻す(チアシード10gに対して、水150ccで戻す)
水で戻す時間は10時間以上

 

チアシードを水で戻す前後の状態

 

戻し時間が10分程度でも問題はないようですが、チアシード販売者に聞いた所、チアシードの持っている効果、栄養面を充分に活かせるのが、10時間以上かけて水で戻すこと、そして1日摂取量を守ることです。ダイエット目線で考えれば、必ず10時間以上は戻した方が効果的です!

 

チアシードの種類と選び方

それから、チアシードの種類と選び方にも注意!!
チアシードには黒と白の粒の物がありますが…絶対に、白い粒の「ホワイトチアシード」を選びましょう!!

 

栄養価、水に戻した時の膨張率はホワイトチアシードの方が高いです。

膨張率…チアシードは水に溶かすと、ドロドロとゼリー状の様になります。このセリー化がホワイトチアシードの方が高いので、ダイエット目線で見た時に食べてお腹に入れた時の満腹感が全然、違うわけです!

チアシードの価格についても、白と黒で変わりはありませんので、同じチアシードなら、必ず「ホワイトチアシード」!!

 

そして、ホワイトチアシードと言っても沢山あります。ダイエットや美容・健康目的で口に入れるものですので、気をつけたいのが「どこで管理されているのか?」です。

 

徹底した品質管理で、安心して摂取できるチアシードなら国内管理されているのこちらが有名です。

 

ホワイトチアシード

チアシードを混ぜて飲んだら2週間で6.3キロ減した!

そして、やはりチアシードを摂取しやすい方法はドリンクなどに混ぜて飲むことです!

 

牛乳や豆乳、ジュース、デザート気分でヨーグルトに混ぜるのは特に、美味しかったです。

 

…ですが、ダイエット目線で考えると、、糖質や脂質って気になりますよね。。

 

それほど気にしなくてもいいのかもしれないけど、やっぱりせっかく、チアシードを摂取するのだから気になってしまいます。

 

ミネラル酵素グリーンスムージーのマンゴー味

そこで、飲み始めたのがグリーンスムージー。

 

野菜や果物、穀類、海藻などに含まれている栄養素がたくさん摂れる「Natural Healthy Standard」のグリーンスムージーです。実は、ホワイトチアシードを購入した時にグリーンスムージーを知ったのがキッカケでした。

 

調べてみると、チアシードとの相性がよく、多くの海外有名モデルなんかも美容、健康の為に飲んでいるんだそうです!(ミランダ・カーやタレントのローラなどなど。)

 

しかも、このグリーンスムージーには、ミネラルと酵素まで入っているので、ダイエットにもめちゃくちゃ向いてます^^

 

チアシードとグリーンスムージーで置き換えダイエット

実は、以前に酵素ドリンクで置き換えダイエットをした事があったのですがとにかく、お腹が空きすぎて挫折した経験があります(-_-;)

 

ですが、グリーンスムージーはめちゃくちゃ腹持ちがよいですし、そこへ、チアシードを入れればゼリー状の食感が満腹感も誘発してくれるので置き換えダイエットにはもってこいでした。

 

朝昼晩、どのタイミングで1食分の置換えをするか?

 

朝などは忙しいので、チアシードを入れたグリーンスムージーをささっと一杯というのがお手軽です。

 

ですが、さらにダイエット効果を高めるのであれば晩御飯の置き換えにチアシード入りのグリーンスムージーを飲むことに。

 

酵素ドリンクの時と比べると全然、楽です。

 

スムージーだけでも満腹感を感じるのですがそこへゼリー状にしてチアシードを入れるとプリプリの食感も楽しく、お腹いっぱいの間隔になります。

 

私はこの飲み方で、2週間続けた結果6.3キロ減量できました。

 

…これ、1食分置き換えているので、個人差は多少ありますが誰でも痩せると思います!問題は続けられるるかって事…でも、チアシード入りのグリーンスムージーなら酵素ドリンクで挫折した置き換えダイエットが簡単でした。

 

…もしも、1食の置き換えもキツイ場合は少しずつでいいと思います!注意するの、いくら痩せるからとはいえ無理しないことです。

 

これにランニングやジョギングなど有酸素運動を少し加えれば更にダイエット効果は高まりますよね^^

 

1食はチアシード入りのスムージー、2食はしっかり美味しく食べる事!後は、自分の身体の調子に合わせて2日に1回のタイミングにしたりなどが良いと思いますよ。

 

 

チアシード大さじ1杯10gが、約44kcal
グリーンスムージー1杯が、約23kcal

 

チアシード入りのグリーンスムージー1杯が、67kcal
⇒しかも、栄養たっぷり♪

 

※ちなみに、コンビニの鮭おにぎりが、179kcal

 

 

せっかくの、チアシード!

 

・1日の摂取量は150ccの水に、大さじ1杯10gのチアシード
・戻す時間は、10時間以上

 

これを、しっかり守りましょう!

 

晩御飯時にチアシード入りのグリーンスムージーなどの飲料を飲むなら、翌日分は、飲んだ後スグに、コップやシェイカーに150ccの水を入れて、そこへ大さじ1杯の
チアシードを入れて冷蔵庫へ入れてしまえば楽ちん!

 

次の日は、グリーンスムージーの粉末を入れるなり、自分の好きな飲物に混ぜるだけ!

 

ホワイトチアシード
ミネラル酵素グリーンスムージー

 

 

グリーンスムージーにチアシードを入れた

 

こちらは、ミネラル酵素グリーンスムージーのマンゴー味にチアシードを入れてみました。

 

チアシードのプルプル感とスムージーのトロトロ感で、お腹いっぱいです^^